Archives : 2007年1月

ってちょっと遅いけど。
実は、年末から今の今まで、寝込んでました。
熱と扁桃腺の腫れに苦しみもがいた新年です。
年末に遊び歩いたせいかも。。それはそれで超楽しかった!

そんな中、無理をして両親と一緒に初詣とお墓参りへ。
私の名前→「好孝」がつけられた神社へ。名前をつけてくださった神主さんはもう他界して、いらっしゃらないんだけど、山岳宗教にも通じた方だったそう。
小さい頃は本当に嫌だった名前ですけど、今は本当に、こんな素敵な名前をつけてもらって、感謝しています。

「ヨシコクリエーション」という名前も、日本人としての誇りを損ないたくなかったから。
やっぱり、ブランド名も流行ってあって、横文字が多い時代だったけど、でも私は海外でも正々堂々と自分の名前でやりたかった。

まぁ、話しがそれましたけど、何より、久しぶりに食べた母の漬け物の味に涙。。

去年は疲れて嫌な事もあったけど実りのある1年でした。凄く楽しかった。
いろいろな方々に出会えて、支えられて1年乗り切れました。
本当、友達にも、仕事でお世話になっている方にもありがとうと言いたいです。

今年は更に更に。。楽しい1年にしたい。既に楽しい予感です。

今年初めて載った雑誌「DAZED&CONFUSED」。
うちのブランドの特集してくれてます。
嬉しい。素敵な写真でした。

皆様にとっても今年が更なる飛躍の年となる事を祈ってます。

JAPANTEX 2007の模様

11月21日〜25日。
JAPAN TEX主催のインテリア展に、ブースを設けるという初のデザイナー参加をして来ました。
来場者は4日間で4万人にもなったそうです。
インテリア関係の方々と一般のお客さんがほとんどでした。

テキスタイルがメインという事もあって、宮様もご閲覧に来たり、私には訳のわからない世界。。

でも、一般のお客さんに触れて、直に反応を見れた事がとても勉強になりました。
「かっこいい!」とか、「これ、本物?!」とか「ちょっと怖い」更には、私の好孝という名前を見て、「デザイナーの人ゲイなんだぁ」などなど。隣にいるっちゅーねん!

そして、思いがけず子供受けが凄く良かったのが嬉しかった。
「お母さんは他の所行ってていいよ、私ここいるから」なんて動かない子もいれば、ばんばん遊んでいる子も。

このブース、中はキャットタワーの様な感じになっています。
テーマは動物の「動」。ラグジュアリーでアクロバティックな空間。
画像にもうつっていますが、骨の椅子は肉の様な、深紅のベロアを掛けられて、中の深紅の家具全てに骨が入っている、それを彷彿させる様な仕組みになっています。
建築家の武村氏と一緒に取り組みました。
彼は日本の茶室を現代に置き換えて作ったり、ブロックの木を積み上げた家具など、「憂い」を感じさせる作品を作っている方です。

テキスタイルの最先端テクノロジーを実感した、貴重な経験でした。
日本人って凄い!

雑誌に出る前に一足お先に画像貼ってみました。