Archives : 2010年3月

i-D

i-D撮影荒木氏と。

今日は撮影でした。
荒木さんがTokyo Girlsを撮る企画。
荒木さんに写真を撮られるのは実は二度目なんです。。それでもやはり緊
張しますね。
世界のARAKIですから!

私以外にもMUGさんやMAYUちゃん、Yoonもいたので和
気あいあいな感じで撮影は進みました。濃い。。。
皆がどんな感じになっているのか凄く楽しみ、来月号のi-D是非見
てみてください★

今回はオファーがあったので自分のヘッドピースやネックレスをつけてみ
ました。

明日は凛子Le baronへ行きます、遊びに来れる方は是非! IMG_0386.jpg

 


 

銀座へポーラミュージアムのhigh fashion The50th Anniversary展
を見に行き、帰りは松濤という甘味屋さんへ。 7897.jpg

 

その場でお煎餅やお団子を焼いて食べる。。。★オススメ。

由貴さん優しいんです、私のお煎餅を心配してみてくれてる。。

また遊んで下さい!★

 

 

日生劇場で★

歌舞伎へ。
松竹の方から招待して頂きました、ありがとうございます!
染五郎さんとも久々にお会いしました★最終日という事で、お疲れ様でし
た。素敵な戯曲、染模様恩愛御書。

切ない気持ちになりました。
8888888.jpg

 

 

SLYにて★

今日はSLYでデザイナーの植田みずきちゃんと打ち合わせでした。
毎回楽しくてついつい雑談が多くなる。今日はPRESSでのミーティングだったので新作をオーダーしました★
楽しみにしてます。
SLYのアクセサリーデザインを始めて早3年。。毎回違う事に挑戦出来るので大変勉強になります。
その間にみずきちゃんはお母さんにもなり、益々女性として魅力的になっていきます。 SLY☆☆☆.jpg

 

 

次のシーズンも可愛い鞄など出す予定です★
SLYファンの方々楽しみにしてて下さいね!

 

そしてミーティングの後はHiRAO INCへ★

平尾さん!!!ご結婚おめでとうございます★
谷川さん、おめでとうございます★

スタッフにより作られた愛を感じるポスター♥
きゃー!凄い!



---.jpg三船さん★お疲れ様です★

 

----.jpgう、美しいですね。輝いております♥

 

-----.jpg

 

 平尾さんと

 

--------.jpg

 

素敵な旦那様と素晴らしいスタッフに囲まれるのも平尾さん だからですね♥

本当にお幸せになって下さいね!

三船さん、梨本くん、EMMAちゃん、今日はお邪魔しま
した★

 

みんなと★

 

---------.jpg 

いただきもの★

ピエールエルメのイスパハン。↓
^^^^.jpg

薔薇の味のマカロンなんです(!)スイーツの中で1番好きかも知
れない。
元アシスタントのしんのすけと森口くんからの差入れ。。涙
いつもありがとうね。。。

しかもお誕生日プレゼントまで。。
私が蝶が好きだという事で、図鑑ぽくなっているカレンダー。↓ ^^^^^.jpg

これは爪磨き。よく見ると蝶が。。↓
^^^^^^.jpg

 

 

女の子らしいアイテムありがとう★

大切に使います。。★

アトリエにて。森口くんとしんのすけ★↓
^^^^^^^.jpg

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

ついったー。

遅いですけどねー、やっと(!)デビューしました。
 
つぶやくタイミングがまだつかめてませんけど。。
 
ブログより、プライベートな事を日々お伝え出来たらいいですなう☆
 

VOGUE HOMME JAPAN

VOGUE HOMME JAPAN

 

VOGUE HOMME JAPAN表紙.jpg

 

VOGUE HOMME JAPAN 中身.jpg

 

最新号のVOGUE HOMME JAPANが届きました。

今回のコレクションのスタッズリング(右手の小指のリング)を、スタイリングで使ってくれています☆

 

これまで発売された全4冊、どれもカッコイイ。

毎号センセーショナルなスタイリングで、ワクワクさせてくれます。

にこらーshunくんー、いつもありがとう。

 

 

ご購入はこちらから☆

 

 

 

 

 

 

PUNKANIGHT★

3月31日、外苑のLe Baron de Parisにて恒例のPUNKANIGHTがあ
ります★

私もホストならぬスペクターとして参加致します。。新作もお披露目する
予定です★ CLASSIC.jpg

 

思えば今年はあまり外にでてないなー、なんて。

皆さん、お友達をお誘い合わせの上是非是非来てくださいね★

 

DATE: 3.31 WED 23:OO open
PLACE: Le Baron de Paris


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
去年末から続いていたファッションウィークツアーもようやく終盤。
そんな3月最後の東京の夜を、PUNKADELIXと愉快な仲間たちが、
音楽、映画、ファッション、アート......様々なカルチャーや時代をMIXして
"スペシャル"で"SPECIAL"な夜をクリエイトします。
おなじみのDJ陣によるBack to Back SETやEXCLUSIVE SETに加え、
豪華ゲストたちが美しく入り乱れた空間を演出します。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

◆DJ◆
MASATOSHI UEMURA (bonjour records)

DJ MAAR from DEXPISTOLS & JOMMY
(New Jack House Set with Special Guest!)

SOFT & HARD

MOMO & ERI

PUNKADELIX & DJ KYOKO
(the Classic set)

with Le Baron Resident Music Selector

◆SPECTER◆
Rinko KIKUCHI (ANORE INC.) &
YOSHiKO KAJITANI (YOSHiKO CREATiON)

◆HOST◆
Sakiko Fukuhara & OGURA

◆GUEST◆
MICHELLE HARPER from N.Y

supported by:
KAKERA / G.V.G.V. / Bijou R.I. / YOSHiKO CREATION / SOFT & HARD
ROC TRAX / The VOICE PRODUCTION / THIRD CULTURE

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■DJ
●MASATOSHI UEMURA
bonjour recordsのチーフバイヤー。colette、KITSUNE、SURFACE 2AIRなど
世界各地のカッティングエッジなカルチャー全般のバイイング、
コーディネーションを手掛ける。DJとしても都内クラブを中心に活動。

●DJ MAAR from DEXPISTOLS & JOMMY
DJバンドDEXPISTOLSの片割れDJ MAARと彼が主宰するレーベル
ROC TRAXのメンバーでもあり、55DSLプレスのJOMMYが
"New Jack House Set"と名付けてこの夜限りの盟友対決。
スペシャルゲストMCとしてなんとあのお方も登場!?!?!
DEXPISTOLS
JOMMY

●SOFT & HARD
Jewelry & Accessoryブランド"Bijou R.I"デザイナーRUMKO IWABUCHI &
コレクションブランド"G.V.G.V"デザイナーMUGの2人による
デザイナーDJユニット。2009 Spring-Summer Collectionより
LuxeでComfortableなファッションブランド"SOFT&HARD"も始動。
グレープバインK3をメインに販売中。
k3 co.,ltd.
bijou R.I.

●PUNKADELIX & DJ KYOKO
多くのファッションブランドの広告ヴィジュアルを手掛ける
アートディレクター、MAYU KONDOによるプロジェクトPUNKADELIX。
2月14日に2作目のMIX CD『XXX -If You Came Here-』をリリースし
新世代のアイコンDJとして大ブレイク中の実力派DJ KYOKO。
2人にとっての"the Classic"とは?
PUNKADELIX myspace
DJ KYOKO myspace

●MOMO & ERI
話題の映画"カケラ"が公開を控えた新進気鋭の女性映画監督、安藤モモ子と
今年5周年を迎え中目黒に旗艦店をオープンした
人気ブランド"mother"デザイナーERIによるクリエイターDJユニット。
http://momoko-ando.com/kakera/index.html
http://www.mothermother.com/

『カケラ』監督:安藤モモ子
脚本も自ら手がけた初長編映画。
渋谷ユーロスペースにて2010年4月3日より公開。
すでにストックホルム映画祭、英レインダンス国際映画祭などで
数々の賞を受賞した話題の作品には、音楽はジェームスイハを起用。
レインダンス映画祭では、トム・ウェイツと並び審査員も務めた。
*この日会場にて映画の公開を祝ってメイキングを上映いたします!




■SPECTER:
●Rinko KIKUCHI & YOSHiKO KAJITANI
パンカナイトには欠かせない
今回コスチュームパフォーマンスをしてくれるのは謎の超豪華脳姉妹!!
菊地凛子
YOSHiKO CREATiON PARIS

■HOST:
●Sakiko Fukuhara & OGURA(k3)
ちょーお洒落で大好きな2人!!


■GUEST:
●MICHELLE HARPER from N.Y
FIT MUSEUMのDirectorにも就任しやり手ビジネスマンとして
名高いMICHELLE HARPERのお誕生日を祝い
親友Zac PosenもN.Yから駆け付けます。
Michelle LinkedIn
Tate Harper


■Special Thanks: YUUKI MICHIDA

■Other LINKS:
The VOICE PRODUCTION
Third Culture



 

LAFORET★

土曜日はLAFORETのshopへ。

スタッフの井上くん。。。一体この顔。。笑↓
99999.jpg

 

 

 

新作をつけて★
お気に入りのスタッズピアスです。
今季の新作は動きが早く、(ありがとうございます。。)もう色がないものも。。。 999999.jpg

 

これからしばらく私も土曜日午後にはshopにいます★(明日はいないけど。。。)

お近くにお越しの際には是非遊びに来て下さいね。

BRUTAS撮影★

12日、今日は雑誌、ブルータスの為の撮影へ。
篠山さんの連載ページ、人間関係にて。撮って頂きました★

 

 



CIMG9310.jpg詳細はまた後程ですが。。

左からスタイリストの輝くん、私、ヘアメイクの小峰さん

 

 




CIMG9306.jpgアノレのみかちゃんと★

 



CIMG9308.jpg皆様、お疲れ様でした。楽しみにしてます!!!

 

そのあとは、みんなに誕生日をお祝してもらいました☆

MAYUちゃん大川ちゃんShunくんありがとー☆

 

CIMG9342.jpg

 

池田さんジャイアンCIMG9344.jpg

CIMG9341.jpg

 

酔いもまわりいい気分。。。 CIMG9327.jpg

CIMG9316.jpg

 

 

Shunくんにスタイリングしてもらった! CIMG9358.jpg

 

みんなありがとー☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

My Birthday♥

大好物のAOKIのケーキ★

うまうま。。↓

099.jpg

 

11日で33歳になりました★
スタッフからケーキを頂いた模様。。鈴木くん、ピノ、輝くん、森口くんどうもありがとう!
もらった写真集、今日じっくり一人で楽しみます★
11日になった瞬間に友人たちからメールや電話をもらって嬉しかった、

愛を感じますね。。

KAHIMIちゃんしゅんくんYOUさんまるちゃん凛子、長井ちゃん、しんのすけ、レイカ、ひでみちゃん
ありがと♥
KOSHOKU覚えてくれててありがと♥

そして起きて玄関を出たら、可愛らしいお花が届いて
ました。すみえちゃん、ありがとー。。涙

またまたアトリエへ行くと、小松ダイヤモンド小松さんからプレゼントが届いてました。。。!

小松さん。。。ありがとうございます♥うれぴー。↓




098.jpg

 

みんなにこの女の子に似てると言われ、同じ顔をしてみました。。笑

 

 

 33歳、良い年にしようと思います、、

明日は篠山さんと撮影です、またアップしますね★

 

A cherry tree

アトリエの横にある桜。 101.jpg

 

前に、タクシーの運転手さんに聞いたのですが、ここの桜は、都内では一番目に咲くそう。。

もう、満開になりつつあります。

一足お先に★

 

東京カワイイ☆TV

NHKの「東京カワイイ☆TV」に、ほんの少しだけですが、出演させて頂きます。

 

アクセサリー特集ということで、星の数程あるアクセサリーブランドの中からうちを選んで頂いて大変恐縮です。。。

同じ回には、verbalくんも!

森さんはじめ、番組制作でご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

ちょっと恥ずかしいけど、、、(笑)見てみて下さいね☆

 

 

2010年3月6日(土)

NHK総合

23時30分~23時59分

http://www.nhk.or.jp/kawaii/index.html

 

 

 

 

こんな事書くのもなんだけど、日本へ拠点を移してから思考を閉ざしていた気がします。
ある共鳴意識は良くいえば同じ方向を見ている様な気にさせてくれるが、
悪く言えば意識の低迷化を防げない。
なんてくだらない事なんだろうと思いつつも人に合わせる美徳の誘惑に負
けてしまう訳です。

最近読んだスペインの宇宙食という本。大好きな菊地成孔さん著だったので読んでみようかなと。。。
ほんとは湯山玲子さん著の「女装する女」を探していましたが売り切れてました。。
題名だけでどきりとしたこの本。きっと私自身も、女装する女です。。

湯山さんは、何回か面識がありまして、その、人を見抜くような目がとても印象的で、彼女の考える事を知りたいと思ったのです。
そして、喜ばしい事にうちのアクセサリーを愛用して下さってます★
湯山さんに初めてお会いし、「ヨシコちゃん、きっと菊地さん好きよ。」
と勧められたのを思い出す。。鋭い!

そして、また話しは戻りますが、「スペインの宇宙食」。
彼の好きな食べもの、音楽について、性について、自己分析の様でいて人をも許してしまうような内容に感動です。

自分の欲に誠実な人はかっこいいですね。
逃げて偽善甚だしいのは肌じゃない。。ストレートな人が好きです。

素直で粋で素敵な人だなあ。。

何を恐れる必要があるんだと思わせてくれる。
ヘルシーてなんだろう?
この疑問は常に私を脅かしその続きは創作へのパワーともなります。
昔、私にとって本は唯一汚される事のない自由な思考の場所だった事を思い出しました。

雨の中、今まで食べて好きだった料理を考えてみる。

Bersotの近くのインドカレー、マレ地区の鴨肉のハチミツソース、クスクス、タジン、ラクレット、ガレット、シェーブルチーズ、フォアグラのパテ、リエット、血詰のソーセージ、レバノンのサンド、パプリカペーストのパスタ、スフレ、、いや、絶対書き切れない、、


だけど、美味しいと思った料理を思い出すと、いつも隣にいた人が同じだったりする事に気付く。
好きだったもの、また生きている間に全部食べれるかななんて思うと涙が出てくる。

「時間って、本当にクールで残酷で神みたいな現象だ。
それに引き替え、人間って、本当に愚かだ。だって泣いたり笑ったり、信じたり疑ったり疲れ果てるんだから。」

菊地さんの言葉。

愛すべき人間たち、ですね。

EXPO pour colette★

 Bird ring★

009.jpg

 

 

 

特別なジュエリーをColetteへ。。

現実の世界と空想の世界を繋ぐジュエリー。
ヨシコクリエーションのクラシックなバードリングが生命の息吹を蘇らせ
ます。

3月1日から5週間の間、Parisのセレクトshop、
Coletteにて私達の一点もののジュエリーが展示されます。


Coletteは私が1999年にデビューした思い出の場所。
また歳月を経て、偶然この様な企画に参加出来た事を嬉しく思っておりま
す。

今回は、フランスで発刊されるFashion Jewellry: Catwalk and Couture からブランドを
紹介したいというお話を頂きまして、そのお披露目をcoletteです
るという流れだそう。


parisにいる方は是非行ってみて下さいね★

 

今回、本のコーディネーターを務めた、Maiaが、ブログでうちを紹介してくれました☆Thank you!

 

 寝込んでる間にデカダンスについて考える。

去年から3度目の扁桃腺の腫れで寝込み中。。


現世の苦悩をのがれるためには、死ぬ事しかない。死ぬ事だけが快楽だ。
哲学者ヘゲシアス

でも、論理的に極端まで飛躍するのは、日本人の気質にはふさわしくな
い。
たしかに、『よろずにいみじくとも、色このまざらん男はいとそうぞうし
く、玉のさかずきの底なきここちぞすべき。』
と言っているのは、隠者文学の第一人者、徒然草の兼好法師です。

ダンディズムとは、一種の精神主義であり、苦行である。
とはボードレールの言葉。
時代と共に美学は変化し、快楽主義と禁欲主義とが接近する事もある。
極端と極端は、どうしても似てくるもののようです。
表裏一体というやつですね。
終わりと始まりもそうだ。

井原西鶴の『西鶴置土産』では、遊び尽くした通人の、最後の理想が描か
れていて、それは私に、つげ義春の『無能の人』を彷彿させます。とても
退廃的な日本独自の美学だと思う。
太宰治も例外ではなく。

ヨーロッパでは、『ああ、青春を有してる間に、その青春を実現したま
え。退屈な連中に耳を貸したり、手もつけられないほどの失敗をなんとか
しようとしたり、無知の輩や凡庸の徒にきみの生命を与えたりして、きみ
の黄金の日々を使い果してはいけない。それらは現代の病的な目的、虚偽
の理想なのだ。
生きたまえ。
きみのうちにあるべくある驚くべき生を生きたまえ。
なにものも自分の身から奪われぬようにしたまえ。いつも新しい感動をさ
がしていたまえ。
なにものも恐れてはいけない。
新しい快楽主義ーこれこそ現代の求めるものなのだ。
イギリスのオスカー ワイルドの言葉。

さかしまとはさかさまの事で、文字通り、現実の秩序をひっくり返した反
世界のこと。
つまり人工楽園で、人間の知性と精神とが、どこまで自然に挑戦し、どこ
まで自然を征服しうるかという事を、このユイマンのさかしまは示してい
る訳です。
日本のデカダンスの様に、俳句を読み自然と親しみ、自然のなかに没入
し、精神と自然との境界線をぼやかしてしまう態度とはまるで違う。
きびしく自然と対立し、官能を研ぎ澄ませ、あくまでも肉体と精神の王国
を守りながら、そこに城を構築しようとする、不屈の精神が読み取れま
す。
人工楽園というのは、そういう意味です。

因みに人工楽園とはボードレールが作った言葉です。
西洋のバロック建築は確かに人工楽園のよう。

私はすぐ思考が飛躍し極論をとなえがち。そして退廃的なものや虚楽嗜好
に惹かれます、
たまには日本の美学に触れるのもいいかもですね。

008.jpg

 


 

永遠より、枯れていく様もまた美しい。。
YOSHiKO CREATiONの美学でもあります。 0081.jpg

 

 


La nature morteは凄く好きです、人間を表しているから。

0082.jpg

0083.jpg

 


 

蟻月。

あまり、食べものblogは書かないんですが、たまには、と言う事で。。

もつ鍋屋さん、恵比寿の蟻月へ。
噂には聞いていたけど、美味★★★
個人的には白が好きでした。
九州から取り寄せた馬刺もお勧めです★

メイクの小峰さん、写真家のタカオさん、Maarくん、まゆちゃん。

007.jpg

 

 

デザートの宇治金時、、、でかい! 0072.jpg

 

タカオ撮影。ヘッドピースか。。。 0073.jpg