Archives : 2011年8月

La fandation de ma marque 7




細長い部屋で最後に見た花は黒鳥の花瓶に刺さった一輪の赤い薔薇だった。

私は「星の王子さま」を思った。





RUBYPAPER★

お友達、MAYUの作るRUBYPAPER ISSUE02が創刊されました、おめでとう★





表紙は女優の安藤さくらちゃん。個性的で魅力的な少女ですね、不思議な世界観に引き込まれます。




B-BOY彫刻家の小畑多丘くんの作品、インタビューも。9月7日〜20日、銀座三越8階ギャラリーにて作品が展示されます。







デザイナーポートレートでは私もでてます、、、他にも沢山の友人がスタイリストやモデルでも関わっていて、見たときに嬉しくなりました^ ^




YOSHiKOのshopでも取り扱いをしております。部数があまりないので皆様お早めに★

notitle






RENEWAL OPEN@Laforet

先日、無事に1.5Fへリニューアルオープン致しました★








前のSHOPも素敵でしたが、今回は対面式の内装なのでより作品が見やすくなったとお褒めの言葉を頂きました★









小さなギャラリーも一緒に移動★







新しく昆虫ジュエリーも受注しております。お近くの際には是非お立ち寄り下さい★

Happy Birthday♥














今日は、大塚博美さんとYOUさんのお誕生日会でした★私は明日(もう今日)はラフォーレのshopがリニューアルオープンなので残念ながら長くはいれずでした、、、。いつも優しくて素敵な博美さんとYOUさん、おめでとうございます★












集合写真★左から池子くん、守本さん、リコちゃん、ジョニオくん、YOUさん、博美さん、いさ♥後列、shunちゃん、わたし、池田さん、ハナ★













残暑がきついですが皆様もよい夏を、、、!



2011,8,25 RENEWAL OPEN!!!!!

いよいよ今月25日にYOSHiKO CREATiONラフォーレ原宿店が1.5階にリニューアルオープン致します★






当日は私も店頭にいます★皆さま、是非ご来店下さいませ★

MTG





shopチーフの米ちゃんと★

La fandation de ma marque 2

アパートの中は暗くて細長い廊下が続き(たまにキノコが生える事もあったが食べる勇気はなかった)、

その細長い廊下はまた更に細長い部屋に繋がっていた。


3mもある梁天井、
それから、使えない暖炉と、
若い私には充分過ぎるくらいに立派なオーブンが備え付いていた。
そのオーブンを使ってキッシュだのチキンだのローストポークやらをよく焼いた。


後ろを振り返ると蚤の市で買ったモロッコかアフリカ製のタピが掛ってた。
今思えば7mもある異様なタピでまたいやに高価だったけど、当時は小さなポンポンとパッチワークが可愛らしいと思っていた。








因みに蚤の市へは19歳から8年間の間ほぼかかさず毎週通った。
そこには毎週何かしらの新しい出会いがあって、
ゴミの山が宝の山に見えた。




夜に徘徊するとパリにはいろんな物が落ちていて、まだ学生だった私達はいつもソファーやら机やら梯子などを拾い集めては家に溜め込んで作業台を作ったりオブジェらしきものをつくったりしていた。



大きな窓も一つあった。そこから私はいろんなものを下のゴミ箱目がけて投げた。
いらなくなった服を投げると次の日の朝には跡形もなかった。




そして貪るように本や資料をかき集めては読み、
解体し、
作り直し、
感想なんかを話し合った。


ほんの小さな価値観の話から宇宙の果ての話まで。






notitle


最近あまりゆっくりご飯食べに行ったりしてないかも、、、て事でちょっと前の。




ツクシの付け合せが素敵。






広尾にあるレストランで、、えーと、名前が、、、、、、





天然酵素が沢山★祐天寺にある専門店にて。





和風バーニャカウダ。初めてサボテンを食べました。







LABOのステーキ。久々に肉食べたという気持ちになります。





参鶏湯専門店グレースで。






一度は食べてみたかった激辛の北極ラーメン。バターをトッピング。





ホームパーティで★夏のご飯て感じで素敵!




こちらも海鮮ホームパーティ★かなり贅沢、、、。





勿論自炊もします、ジョゼと虎と魚たちに出てきそうなご飯。



こうして見るといろんなもの食べてるなぁと思う。いろんな所に連れて行ってくれる友人に感謝ですね。外食も好きですが家ご飯も好き。秋の食材が今から楽しみ。

IMPOSSIBLE PROJECT SPACE

中目黒にあるギャラリー、IMPOSSIBLE PROJECT SPACEへ。やっと行けました★












今展示されているのはホンマタカシさんの作品。「about a girl」水原希子ちゃんがモデル★










展示されている写真は実は全てポラロイド。写真には写っていませんが伝説のSX-70が沢山展示されていました。私も一つだけ持っているカメラ。懐かしいです。色が綺麗で感動したのを覚えています。使いこなすのが難しかったけど、、、。












今はデジタルが主流ですが、やっぱり、一枚しかない写真、偶然に出る色の美しさって貴重だと改めて感じました。










ここの内装をディレクションした、PUBLIC IMAGEの玉木くん。
Furnitureはかなりグラフィカル。テトリスの様に積み上げる事も出来て全く違うものにもなるそう。また新しいEXPOも楽しみにしてます★

関係ないですが、週末は「コクリコ坂から」も観に行きました。
詳細には触れませんが、
古くても価値のあるものも守れずに新しいものばかりに気を取られていては良い未来を作れる訳がない、まさにそんな事を考えた週末。


welcome to tokyo







凛子おかえり。

REST

大好きなモロッコレストラン★













La Fondation de ma marque 1

細長くていやに発音の難しい通り。リュー クゥアンキャンポア何度発音したのかわからないパリの裏道で、
内装よりもとにかく立派な扉が付いたアパートに住んでいた時期がある。扉がこの建物のアイデンティティだった。大家さんはその扉は200年の歴史がある、ずっと前からこの扉だけは変わらない場所にあるんだ、と言った。Ah bon?私はその大きな扉の前に立ち尽くし200年前にはあったであろうその扉の恋人の姿をよく妄想した。
















このアパートには友人の紹介ですぐ入る事になった。私は扉が妙に気に入ったしもう疲れてへとへとだったから。

毎週木曜日に創刊される不動産雑誌パティキュリエパティキュリエを朝一番に買ってとにかく条件の合う所へは片っ端に電話して何十件と物件を物色してたが、フランス人でもないしまだ学生だしでなかなか思うように家が決まらなかったのだ。最後の方はもう物件オタクみたいになっていた。

そう、それで、その家にはとにかく、200年前からある、口をガオ―って開けた、YOSHiKOのジュエリーみたいな、でっかい動物の彫刻がついた扉があって、高級なくせに何故か公共のゴミ箱と色がよくマッチしてた。

(続きはまた)








LOUIS VUITTON MEN'S



最近気になったコレクション。新しくキムジョーンズがディレクターに就任したルイヴィトンのメンズ。





















友人が手掛けたテキスタイルが気になります☆何か欲しいけどどれにしよう。。

weekend





















































ニキちゃんの大好きなアンパンマンの花火セット。↑










初めての花火、ニキちゃんにはどう映って見えたのかしら。。?







SEIBU★

引き続き、渋谷西武店での期間限定shopを行なっております★
新しいピースも入荷しております★









私はこうして外した感じが好きです★↑







勿論重ねても★








そして、3年間ショップスタッフとして働いてくれた文ちゃんこと、青柳文子ちゃんが先月で卒業。24歳になったお祝いとお別れ会をしました。







おめでとう、文ちゃん♥







店長の米ちゃんと★








井上と大ちゃん、元アシスタントのサラサも来てくれました★









文ちゃんは良い意味で天然です、とても純粋で、一緒にいると子供の気持ちになる様な魅力があります。3年間、本当にどうもありがとう!!!



これからも、いつでも応援しているからね★

notitle



































ピカチュウ★

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ