Archives : 2011年10月

Happy halloween★@VISION TOKYO
























































































PHENOMENON x YOSHiKO CREATiON

先日PHENOMENONのshowへ★
テーマは、「日本、子供、未来」。そしてBGMは山下達郎さんの曲。大澄くんにしか出来ないエンターテイメントでした。










家紋付きのジャケットや、ボーダーやマリン、優しい色合いでまとまったコレクション。











スタイリングも友人の坂元真澄がしています、素晴らしい★












鞄などの小物も可愛いかったです。




















大澄くん、お疲れ様でした!











そして、今日から始まったPHENOMENONの展示会では、PHENOMENON x YOSHiKO CREATiONのジュエリーラインが初登場★








Knightシリーズ★↑↓









Griffチェーンシリーズ★↓









Fly ring★↓








羽根が開きます!












11月3日〜8日のYOSHiKOの展示会でもお披露目と先行受注を行ないます★初のメンズジュエリーになります。この機会にお見逃しなく。。★

2012SS new Collection!







































YOSHiKO CREATiON,2012SS new collection先行受注、展示会のご案内です★皆さまのご来場、心よりお待ち申しております。



iphone case!

待望の、YOSHiKOのiphoneケース★












nuan+で昨日から発売となりました。nuan6周年記念企画です、おめでとうございます!


nuan+さんのラインナップ、この季節に合わせ、甘いテイストに致しました。プレゼントにも良いかも。。。★




本日、10月20日からファッション通販サイト「nuan+」でYOSHiKO CREATiONの限定online shopがOPENします!
既にオープン前から
お問い合わせなどきている模様で嬉しいです。。。現在フラッグショップが東京のみなので、よく地方のお客さまからもお問い合わせ頂いておりました、この機会に是非★

nuan限定、YOSHiKO初のiphoneケースも発売です、お楽しみに★
























http://www.stylife.co.jp/nuan/s/news/yoshikocreation/20111020/open


notitle






ちょっと前になりますが、NYから一時帰国したkanokoちゃんからのお土産を頂きました★NYで行われた回顧展、マックイーンの靴のミニチュア。。。。何気に欲しかったもの、凄く嬉しいです。kanokoちゃんは私のファーストアシスタントでしたが、今ではかの有名なhairartist、ジュリアンディスの右腕。自身でもオリジナルコスメを作っていたり、小さなサロンも開いています。私のブランド立ち上げ当初には多大な能力を発揮してくれ、かなり助けられました。もうあれから10年。。。今では殆ど会えませんが、私が心から信頼している一人です。離れていても、信頼していればいつだって近くにいるみたいになる。忙しい中、顔を見せてくれてありがとう★


先日お伝えした、ARTEX PROJECT JAPAN EXHIBITION、シャツの展示が始まりました★



















東京でのEXPOでは、また新たにピースを作りました。
昔、初めて流れ星をみた夜空を思い出しながら作ったものです。

































心の内側に残った光はその後も柔らかく私の心を照らし続けてくれました。



震災後、私が思ったのは自分のクリエーターとしての大義ではなく、私という人間を取り巻く小さな世界の事、そしてそこに住む住人たちの事でした。

そしてそんな小さな世界こそが私のクリエーションを親密に支えている出発地点だと、
全てはそこから生まれ、大きな想像や愛へと変わって行くのだと再確認しました。


















































































クリエーターとして震災後の現実と向き合う貴重な時間と、美しい景色をくれた竜くんに感謝します。















幼い頃から、何億光年を経て出会っている星の光は神秘的で、常に私に想像する心と癒しを与えてくれました。
















少しでも多くの人にこの光が届きます様に。愛を込めて。

梶谷好孝





ARTEX PROJECT JAPAN EXHIBITION at IMPOSSIBLE





ARTEX PROJECTとは東日本大震災を経て、今こそ日本の力を世界に向けて発信していこうとドメスティックブランドのPUBLIC IMAGEによって発起されたプロジェクトです。

... このコンセプトに各界の著名アーティストが賛同。日本を代表するアートワークを用いたARTとTEXTILEが融合したARTEX PROJECTが始動しました。 

2011年7月にはベルリンで開催されたメルセデスベンツ主催開催中に行なわれた合同展示会にてコレクションを発表し 、ジャパンメイドのアートとプロダクトが高い評価をうけています。

日本ではヴィンテージポラロイドカメラで使用可能なフィルムを、世界で唯一製造するIMPOSSIBLE社の東京ギャラリーにてコレクションが発表されることとなりました。

この機会にPUBLIC IMAGEのブランドアイコンであるドレスシャツをキャンバスに彩られた作品とを是非ご覧下さい。


[ARTEX PROJECT参加ARTIST]

Nobuyoshi Araki / 写真家・現代美術家
http://www.arakinobuyoshi.com/ 

Daido Moriyama / 写真家 
http://www.moriyamadaido.com/

Masafumi Sanai / 写真家
http://www.sanaimasafumi.jp/

Yoshiko Kajitani / YOSHIKO CREATION PARISデザイナー 
http://www.yoshikocreationparis.com/

Ryujiro Tamaki / PUBLIC IMAGE デザイナー
http://www.public-image.jp/


[会期]

2011年10月17日(月) ~ 10月23日(日)
営業時間12:00~18:00

[場所]

IMPOSSIBLE PROJECT SPACE TOKYO
東京都目黒区青葉台1-20-5 OAKBLD2階
TEL:03-5459-5093
http://shop.the-impossible-project.com/jp/stores/spaces/tokyo


weekend





3連休でしたが皆さんはいかがお過ごしでしたか?
私はせっかくのお休みなのに終わらない作業に明け暮れ、挙句風邪を引いてしまいダウン。。。。沢山のお誘いに伺えずに残念な連休でした。











唯一、家がご近所の友達と打ち合わせがてらに近くのご飯屋さんへ。とろろ焼き↑









お勧めのあさりの酒蒸し↓身体にしみ渡る優しい味。。











貝の中から見つけた小さな蟹。↓小さい頃よく探したよねなんてほっこりとしたご飯でした。







少しだけ外に出て外食できたもののすぐ帰りまたベッドへ出戻り。。









今週から忙しくなります。皆さんも風邪にはお気を付けて下さいね。

The most beautiful sky












notitle

作業台周辺を。






今回は原型を作る時の道具を。
基本的に一度買った道具たちはメンテナンスしてずっと同じものを使います。作業台でよく使うのは他にはバーナー。







沢山スパチュラが載っていますが、実は彫刻刀を一番使うかも。。。造形やジュエリー画なども独学なのでプロの方は工程でびっくりされる事も多いです。






リューターは回転方向、ハンドか足か、速度も変える事が出来ます、優れ物。この様なブロックをどんどん削って行きます。↓出来上がりはまたの機会に。






よく、作っていなさそうと言われますがw、実際はこうして作る行為が一番好きです。全ての型を作る訳ではないですが、絵で奥行きやテクスチャーを伝えるのが難しいものは自分で手を動かします。勿論、今は時代が変わって、デザイナーは作れなくてもなれますが、私は従来の尊敬するデザイナー達のクラシカルな部分を引き継いで行きたい。



Le petit prince★






ちょっと前ですが新訳の星の王子さまを購入しました。クラシックも好きだけど、こちらのほうがわかりやすいかな、と思います。お勧め★

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ