Archives : 2012年4月

I Just Fall in Love Again

日々の実務に追われてなかなかブログを更新出来ず。。

緑が美しく、暖かい気候になって参りました。


ものをつくる意欲も増す季節。それはきっと、至る所で植物や昆虫などの新しい生命の息吹を感じられるからなんでしょうね。

最近見つけた面白い画像☆虫の視点から見た花の色です。





こうして見ると、いろんな生命がいて、自分の必要とする世界で各自が生きていて、この世界だって、目を瞑れば、私達の知らない色やものに溢れているんだと、感動します。

表題について。不思議と、こんなにずっとものを作っていると、作る事に対しての情熱が、恋愛みたいな感覚に陥る事があります。

相手は誰かというと、自分。

人って自分に失望する時もあるし、自分が愛おしい時もある。自分はこんなもんか、と思う時もあれば、自分って思ってた以上に出来るんだな、とか。思う時って皆あると思うんです。

自分の事が嫌な時には自分自身と喧嘩になるし、好きな時にはとても大切に思う。大切にすると、自然と自分が欲しているものがクリアになる様な気がします。

ものをつくっている時には無私化してしまっていて、自分をどこかに置き去りにしている様な感覚がずっとありましたが、今は置いたままにしてきたものを取り戻した様な感覚です。

そう。またクリエーションという行為に恋に落ちた感覚。

そんな時、先日、FBで、あるファンの方から「梶谷さんの作品の媚びない美しさを見ていると「自由でいいんだ」と楽になれた気がします」というメッセージを頂きました。

こんな時には、本当に、ものをつくってきて良かった、と嬉しく思う瞬間です。

YOSHiKO CREATiONのアクセサリーは、アクセサリーやデザインの概念を超えた、表層だけに囚われる人には気が付かない「特別」なものだと自負しております。

だけど、それを手にとって選んだ方々はもっと「特別」な存在だと、つくっている私自身ずっとそう思ってきたし、モラル外において、人は普通と言われる事や模範解答が全てではないと信じているからです。

情報やバリューに流される古めかしい考えは「昨日の世界」。自分の目を信じて道を進む世界は、きっと、もっと美しい。

notitle








ちいを病院へ連れて行った帰りに★







美人姉妹♥この日はKahimiちゃんとにきちゃんも久々に。最近はよく中目黒のるっちゃんのサロン「RUTIA」へ行きマッサージをお願いしています。いつも癒してくれてありがとう♥


Kahimiちゃんは最近、初のエッセイを執筆しました。「小鳥がうたう、私もうたう。静かな空に響くから」
私もやっと落ち着いてきたので読むのが今から楽しみです。






そしてにきちゃーん★そろそろ覚えてくれたかな?「よっちゃん♥」と呼んでくれます^ ^






この日、実はちいの手術の日でした。二人とも心配してくれてありがとう。こんな時に一緒にいてくれる友達に感謝です。優しさが身に染みた一日。

SAKURA★







うちの近くの桜です★









昼は水族館へ行き











































夜はYOSHiKOのshopスタッフと(寺ちゃんもいました)★お友達のるっちゃんと元スタッフのピノちゃんも★
毎年恒例です。運転手さんありがとう^ ^

ENFöLD

伊勢丹新宿店 本館2F=ザ・ステージ#2にてPOP-UP STORE(3月28日~4月3日まで)を開催していたENFöLDへお邪魔致しました。このブログを見てお問い合わせ下さったり、来てくださった方々、ありがとうございました。




shopはセールの様な勢いで、沢山のお客さんがいらしてました、初日にsoldoutしてしまったものも多かった様です。



みずきちゃん★週末も自ら接客していました。あと少しで表参道の方もOpenです。またお知らせ致しますね★



1階ではKEITA MARUYAMAさんの催事も★日本の和を感じれるものが多く、コサージュなど可愛い小物も沢山★




KEITAさん★お疲れ様でした★

BULSARA

お世話になっている福田春美さんがディレクションするバルサラ一周年記念パーティへ★






the soloistの宮下さんとHowlの望月さんのライブも。






春美さんおめでとうございますー★






向井さんのケータリングも★かなり美味しく感動。。。!
shopには女の子らしいアイテムが沢山あり、心もパステルカラーに。。♥
この日は香水と本を購入致しました、また遊びに伺います★


notitle






















A.P.C




































NIKE FREE LAUNCH EVENT











軽くて足にピッタリと吸い付く感じの履き心地。裸足の様な感覚です。






先日行われたNIKE FREEのイベント。遅れてしまい、「暗闇の中での野性体験」は出来ずに残念でしたが、イベントはNIKEらしい斬新なアイデアで素晴らしかったです。呼んで頂きありがとうございました★

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ