Archives : 2012年6月

MAISHA


ここは自宅兼アトリエ。作業台はこんな感じになっています。










父が建築関係の仕事なので幼いころからいつも道具というものに囲まれて来ました。日曜大工をする父が大切にそれらを扱っている姿をずっと見てきました。

その影響かはわかりませんが、ジュエリーデザイナーになって初めて買った道具を今でも使っているし、中学から使っている道具なんかも沢山あって、錆びたら磨いたりしてメンテナスするのも好きです。同じ様で良く見ると一つ一つ全て用途が違います。










決まった工具はあるのだろうけど、ほとんど自己流なので、造形にも彫刻刀しか使わなかったりします。要は自分の使いやすいもので良いと思うのです。



余談ですが、そんな道具フェチの私がずっと欲しかったエルメスの「マクファーソン」。定番「ボリード」の下がボックスになっているのでジュエリーに使うものが入ったりします。










中は自分でカスタマイズ中。












仕事で使う鞄はエルメスにしようと決めていました。何故かというと、エルメスの作りにこだわった姿勢が好きだからです。一つ一つの鞄には作った職人さんの刻印が入っていて年代も分かるようになっています。

私の中でエルメスはブランド、ファッションというよりも、優れた実用性とクオリティ、素晴らしい技術とコンセプトを、1800年代に馬具工房として創業し以来ずっと守っている本物のメゾンという認識。
なので、自分のライフスタイルに順応するデザインがしっくりとはまるようなイメージ。

そして、他のメゾンがブランドを次々と傘下にしていく中、エルメス社だけは、職人の技術を第一優先に守るべく、比較的小さな会社を買収していきました。他とは全く異なるビジネス展開、発想力も素晴らしいし、何より作ることへの愛を感じます。

なので、持つなら、エルメスの原点の「オ―タクロア」からのケリーや、同じくエルメスの原点であり定番でもある「ボリード」、この2型がいいと思っていました。「ボリード」は世界で初めてファスナーを使用した鞄なんです、驚きです。

高価だし、せっかく持つなら自分らしいものでと探しに探し、やっと3年前にケリーアドというケリーバッグのミニリュックを購入しました。











手前はミニケリーよりも更に小さいケリ―。もはや何も入りませんが、、普段大きい鞄が苦手なのと、人とかぶりたくない私にはぴったりかも。


そんなんでエルメス話に熱くなってしまいましたが、何にでも理由はあるんだと改めて実感。

YOSHiKO CREATiONの名前の由来を思い出します。21歳。
パリでイエローページをめくり、いつもジュエリーの工場やメッキ加工所を探しては出向き、偶然エルメスの金具や鞄を作っている工場にも足を運んだ事があります。
そういった工場には、腕っ節の良いおじさんやおばさんがいて、よく名前の後に~CREATIONとついていました。皆本当に優しくて力になってくれました。

アトリエや工場、職人さんへの敬礼の意を込めて私もその名前を付ける事にしました。












このアトリエ。
実は築50年のマンションで古く、父や友人、アシスタント達と一緒にペンキを塗ったりカスタマイズした思い出がある大切な部屋です。

次号の「MAISHA」というインテリア雑誌に掲載されますのでまたお知らせしますね★













IKEPAN Birthday★





















































































大好きなイケパンおめでとうございます★

notitle


夏の爽やかな風の前には梅雨が待っています。

毎年この季節には気温も湿度も変動しがちなので体調を崩しがちです。

なので、そんな時はハーブに頼ります。

香りには好き嫌いがあるので自分がこれだな、と思う香りが一番身体にも合っている気がしますが、

ハーブには効能があったりもしますので少し知識があるともっと面白くなるかもですね☆

お手軽に使えるエッセンシャルオイルがお勧めですが、私は季節によって香水も変えます。

今はラベンダーの香水。SERGE LUTENSEのものです。ラベンダーがスモークされた様な大人の香り。





ラベンダーは昔から万能薬として重宝されてきましたが、リラックス効果以外にも、傷や火傷、虫よけなど様々な効能があります。

うちは犬もいるのでラベンダーのエッセンシャルオイルをケージの周りに置いて虫よけもしたりと、かなり役立っています。

洋服の周りにはパチュリのエッセンシャルオイルなど、お風呂にも入れますし、使い方は沢山。

そして最近見つけた飲むアロマ。フランスbiossentiel社のLight body water。良く行くお友達のるっちゃんのエステサロン「RUTIA」で見つけました☆





勿論100%オーガニックなので安心です。香りも好きだし、これを飲むとデトックス作用が凄いのでお勧め。

今回はジュニパーやゼラニウム、ローズマリーが入ったものをチョイス。何種類かあるので体調に合わせて変えても良さそうです。

ゼラニウムも良く使うアロマの一つ。ホルモンバランスを整える作用があるのでマッサージオイルに数滴垂らしたりします。ゼラニウムだけだと強いのでローズウッドなど少し甘い香りを加えるとリラックス出来るのでお勧めです。

疲れが溜まったり仕事が立て続いたりすると、自分の知らぬ間にストレスがかかって顔が痙攣したり、アレルギーがひどくなったりしてしまったりするので、日々の生活に少しづつ取り入れています。息が浅くなったらフランキンセンスを、など。


夏の暑い時期にはやはりミントやユーカリ、レモングラスなど。

苦手な季節も好きな香りを取り入れて乗り切りたいですね。







庭から★↑
実は今年初めて毛虫に刺されました、、。






UNIVERS IN BLOOM

UNIVERS IN BLOOM ー宇宙の花ー


最近観たハッブル宇宙望遠鏡のDVD。とても興味深い内容でしたのでご紹介を。
ハッブル宇宙望遠鏡は、遠く広い宇宙の姿を鮮明に見せてくれる科学史上最高の天体望遠鏡です。
今まで不可能だった小さな光を感知する事により、つまりは、(遠い星ほど光年も長いので)宇宙が出来たばかりの星の状態をも私達は見れるのです。

とても画像が鮮明で綺麗なのでアプリでもたまに見ていましたが、不思議と星や宇宙の画像を見ると心が落ち着いて懐かしい様な感覚すらするから不思議です。

通常の私達の肉眼では到底見えない世界。普段私達は光によって被写体を見る。しかし暗闇の宇宙の中では光を確認する行為によって宇宙を探るという対極の感覚です。

一番興味深かった星の死と再生について。

星はエネルギーを使い果たすと冷えて膨張し、最後に外装部を宇宙空間に吐き出すと放出されたガスが光を放ちながら拡散します。

中心にある高密度の小さな核が姿を現し、その核が発する強い紫外線に照らされて周囲のガスはまるで宇宙に咲く花の様に輝きます。





































惑星状星雲は星の最後の形。それをハッブル宇宙望遠鏡でとらえる事により科学的にその星の事を解明出来るのです。
原子の種類を色で示すと
例えば緑色は酸素、赤色は窒素、など。
とても興味深いです。私達からしたら空気も音も色など持たないかの様な感覚なのに。

そして、一つ一つの形や色は異なり、左右対称で円形のものもあれば形が不明瞭で複雑なものもあります。多種多様で同じものは一つとない。











そして、星が死にゆくときに発される光、ガスの中には、生命の誕生と成長に不可欠な複数の原子からなる分子も含まれています。
以前は強い紫外線により分子は消滅してしまうとの定説だったそうですが、近年になりそれは間違いだったと解明されたようです。
という事はつまり、星は死んでしまっても、また新しい星を誕生させるのですね。

まるで私達の様です。

科学と芸術と人間と自然について。何故私達人間は自然をみて美しいと感知出来るのでしょうか。とてもシンプルな事だけど永遠のテーマな気がします。







Last day

クルーズラインの展示会も本日が最終日になりました★
このBlogを見て駆けつけてくれた方もいました、来てくださった皆様、本当にありがとうございました。







先日来てくれた親友のKahimiちゃんとニキちゃん★
13年前、初めてKahimiちゃんがうちのアクセサリーを着けてくれた時の事を思い出します。大きなリボンのブローチ、その時もとっても似合ってた★









実はこの写真はKahimiちゃんが撮ってくれたもの。とても綺麗なのでupしました^ ^








一見シンプルなコサージュですが、実は一点一点、とても手がかかっております。
一緒に作ってくれたアトリエスタッフもありがとう。


この花達を美しいと感動してくれた方々、それはそのまま、その方達の心の中にある風景が美しく、神聖な好奇心があるからと感じました。


「元気になりました」という言葉や、小さな頃に初めて植物を育てたエピソードなど、スタッフやお客様のお話しを聞く度に、私の方が楽しくてパワーをもらいました。








お花が大好きなニキちゃん♥今回のノベルティのミニブーケコサージュをとっても喜んでくれて。







bisouしてくれました♥(#^.^#)


今回はクルーズラインだったので大々的にお知らせしておりませんでしたが、夏の真っ盛りに入荷予定です。




見ていない方も店頭に並ぶのを楽しみにしていてくださいね。

スタッフ一同お待ちしております★

MUSEE DES FLEURS








いよいよ先日から
「MUSEE DES FLEURS」
の展示会が始まりました。
DMではブーケの中身は明かされておりませんでしたが、







実はお花のコサージュをメインとしたアクセサリー。お花は全てブローチになっています。
YOSHiKOの今までのアクセサリーがリアルサイズで登場したような感じですが、









実際、お手に取って頂くと、お花一つ一つの物語を感じて頂けると思います。








スズメバチやミツバチ。














こちらは人気のアゲハ蝶の幼虫。









アネモネの花もとても綺麗です。














蝶のピアスをコサージュに置いたり、、、↓お客様の組み合わせによってアクセサリーと連動していろいろな楽しみ方ができる様にとデザインしました。












誰もが見た事のある心の風景の中のお花。お花屋さんで好きな花を選ぶ様に選んでみて下さい。




宇都宮の公園にて。

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ